デリバリー申込受付

日本で一番知名度が高く、デリバリー業界の先駆者。2021年度内に全国47都道府県へサービス提供予定。

2019年にテイクアウトアプリ配信。2020年4月デリバリー開始。位置情報アプリをいち早く取り入れ、タブレット無しでも店舗で注文受付可能。

2020年9月より日本でサービス開始。2021年4月現在、22都市に展開している。専用のハンディーにより注文受付可能。手数料が他社に比べ安価。

日本で一番早くデリバリーを取り入れ、各地の詳細エリアまでフォロー。有名人のCMで宣伝効果抜群。

キャッシュレス端末(マルチ決済)

クレジット・QRコード・電子マネーがこの1台にて決済可能。テーブル会計や外出先でも決済可能。決済手数料が安価。

HACCPアプリ

HACCPの2021年6月1日完全義務化。このアプリで店舗の製造・衛生管理を一括して行える。

レンタルバッテリー

2019年5月に日本進出。店舗設置型のモバイルバッテリーのレンタル。コスト負担が一切なく、スマホ・電子タバコなどに充電ができ、集客効果大。

バーチャル店舗開業サービス

デリバリー専用のバーチャル店舗の登録業務。

グルメサイト掲載

OTA業界最大手のスカイチケットが主要都市を中心に旅行客をターゲットとしたグルメサイト運用をスタート。コスト負担なしで導入可能。

売掛保障・請求書発行

BtoBの売掛保障・請求書発行業務を展開。